城山公園 岐阜県高山市

この公園は、1588年に飛騨国領主金森長近公が築城に16年を要したといわれる高山城があり、1695年に廃城され、今現在は城跡として残っております。かつて日本国中に5つとない見事な城といわれていました。飛騨高山の観光名所である古い町並みや東山寺院群はその頃の城下町として現在に至っております。
街中にある貴重な自然公園として、北アルプスや白山を 望み、市街地への眺望も優れ、春はサクラや高山市の花であるコバノミツバツツジが咲き、秋には紅葉を楽しむことができ貴重な植物がたくさん自生しております。また、多くの野鳥や小動物が生息している公園として市民の憩いの場となっております。
【城山公園の概要】
標高  687.6m 面積 約24.6ha 管理事務所1棟  便所4箇所
あずまや6棟 児童遊園地2箇所 園内遊歩道 約4.7q(東山遊歩道含む)
<主な指定 >岐阜県の名水(白雲水) 、ぎふ・水と緑の環境100選

日本の都市公園100選 日本の歴史公園100

← もどる


「付知峡」で森呼吸 岐阜県中津川市

御岳山系からの雪解け水が清流付知川となって、渓谷美を織りなす山紫水明の別天地。春夏秋冬、それぞれに美しい姿を見せる付知峡は「森林浴の森日本100選」「岐阜県の名水50選」にも選ばれています。
冬場は雪が積もって凍結してい ることがありますが、暖かい時期 には森林浴にぴったりの場所に付 知峡不動公園があります。
付知峡の中でも奥に位置する不動公園は遊歩道が整備してあり、マイナスイオンを胸一杯に吸い込める落差14mの仙樽(せんだる)滝(のたき)や7mの不動滝を散策し、吊り橋を渡りながら楽しめるコースが人気です。
また中部五色川の内、青川(あおかわ)と呼ばれる付知川沿いにはキャンプ場も多く、オートキャンプ場やコテージなどの各種キャンプ場が9ヶ所もあり、夏場は多くの家族連れで賑わいます。

← もどる


根尾の滝 岐阜県下呂市

霊峰御嶽山の山裾にある下呂市小坂町は、現在220箇所以上の滝(落差5m以上)が確認され日本一滝の多い町として有名である。

中でも「根尾の滝」は小坂川上流の濁河川にある落差63m、幅5mの名瀑で、飛沫が上がり夏でも涼しく時間帯によっては太陽光線が反射し美しい虹が出来ることもあり、輝石安山岩の大岩壁を一気に流れ落ちる様は圧巻である。

また、根尾の滝については、江戸時代の『飛州誌』 にも載っており、幕末の有名な書の大家でもあり画家でもあった貫名海屋の『根尾泉図』も存在する。

← もどる


人にも自然にも優しい海  「竹野浜海岸」 兵庫県豊岡市

 竹野浜海岸は、山陰海岸国立公園区域内に位置する白砂青松・遠浅の海水浴場で、江戸時代から「但馬の高野浜」として多くの文人墨客に親しまれてきました。また、約1.2qの白い砂浜が緩やかに湾曲し、松並木とのコントラストが美しく、平成8年には「日本の渚百選」に、平成18年には「快水浴場百選」にも選ばれた山陰地方有数の海岸です。
白い浜辺は、ほとんど人の手が加えられていない自然のままの姿が特に魅力的であり、西に続く弁天浜の松林は、絶好のキャンプサイトとなっています。
浜の西側、北に突き出た猫崎半島は、沖合から見ると背を丸くして両耳を立てた猫の姿に
似ていることからこの名がついたとされており、その先端部からの雄大な広がりを見せる日本海、屈曲に富む山陰海岸の素晴らしい眺望が楽しめます。四季折々にさまざまな表情を見せる猫崎半島は竹野浜海岸の象徴となっています。

← もどる


最大の難関  「双門の滝」 奈良県天川村

 「双門の滝は、四つの滝の総称で、そのひとつ大滝の落差は約70m。周囲は屏風岩と呼ばれる高さ200mにもなる大絶壁に長大な段瀑をなす。」などというと、当然行ってみたいですよね。それが、実はこの滝「近畿最高峰への片道8時間の登山コース・上級者向・沢登りコース」の途中にあるものなのです。縦はしごや横はしごの連続。川の横の岩に打ってある鉄筋をわたり、あるときはずぶぬれになりながらの「上り専用」の難コースです。
ちょくちょくお電話で、「日本の滝百選を巡っているのだが、車で 行けますか?」とか、「車降りてから何分くらいですか?」とのお問い合わせをいただきますが、いやいやとんでもない・・・。このように巡っている方で、全部の滝を踏破されたある方は、「滝百選のなかで最大の難関でした。」と感想を述べられました。登山の心得、それも相当に熟練した高度な方のみ限定ということで、広報できてうれしいやら、・・・。 ただし、お車などでお越しの一般の方は「みたらい渓谷のみたらいの滝がお勧めです!」

← もどる


日本の森・滝・渚全国協議会 会報
「百選賛美」創刊号

-編集・発行- 日本の森・滝・渚全国協議会
〒743-8501 山口県光市中央6丁目1番1号
日本の森・滝・渚全国協議会 事務局(山口県光市役所 環境政策課内)
TEL(0833)72-1400 FAX(0833)72-5943
-発行日- 
平成20年3月